« 2012年7月 | トップページ | 2013年12月 »

2012年8月 1日 (水)

ジンベエザメのフロートだジーン

海水浴に行くのに必要なものを買おうと、スポーツ用品店に行ったら、これを見つけて大興奮。親が根負けして購入することになりました。

これには前置きがあって、親がヤッターマンが大好きなものだから、子どもが産まれる頃には終わっていたのですが、リメイク版のヤッターマンのDVDを子どもに見せたら大はまり。一日中ヤッターマンの歌を歌っていたり、「ポチっとな」とか言ってみたり、ガンちゃんアイちゃんとか毎日大騒ぎです。なかでもヤッターメカで一番のお気に入りはジンベエザメをモチーフにしたヤッタージンベエです。

今回見つけたジンベエザメのフロートは、愛嬌のある風貌といい、平べったい造形と言い、ヤッタージンベエを思わせるところがあります。 うちの子どもはヤッタージンベエ、ヤッタージンベエと大騒ぎで、ここ数日は毎日部屋で抱きついて遊んでいます。 喜んでくれるのは嬉しいんだけど、うるさすぎて困っていますw

本当は海かプールで遊んでから、ブログに載せようかと思ったのですが、季節物なので、早めに掲載することにしました。 ヤッターマン関係なしに、可愛らしいし、造りも良くできていて、よく売れているようでしたよ。


★送料無料★全部込みで29%オフ【フロート 130cm】ジンベイザメフロート FRJ-111 ★送料無料★

| コメント (0) | トラックバック (0)

新潟の海と マリンシューズ

関東に住んでいると、海水浴というと千葉、茨城か神奈川、伊豆というのが順当なのですが、いかんせん行きも帰りも大渋滞、海水浴場は芋洗い状態という印象が強くて、出かけようとなるとつい身構えてしまいます。

が、関越道近辺に住んでいる埼玉県民としては、かなり走るのを覚悟をすれば、関東の海水浴場に行くのと同じくらいの時間で、新潟の海水浴場に行くことができます。新潟の海水浴に何回か行って感じるのは、家族連れの海水浴客が多いなあという印象と、比較的関東の海水浴場より空いているということ、水がきれい、岩場が多いと言うこと。のんびりと海水浴を家族連れ、それも小さな子どもを連れて行くのなら、新潟の海はオススメです。

また岩場が多いというのはマイナスのようですが、磯遊びもできるということ。海水浴と一緒に小魚を捕ったり、カニを撮ったりも楽しいです。うちの息子も小ガニを獲るのを夢中になって遊んでいました。ただ砂浜は砂利が多かったり、当然岩場はとがった岩があったりで、新潟の海水浴にはマリンシューズは必須と感じました。

まあ、いろんな種類のマリンシューズがあるのですが、こんな感じの物と言うことで一例で載せておきます。サイズはメーカーによってまちまちなので、慎重に選んだ方が良いかもです。少しピッタリめのものが、泳いだときに脱げなくてイイかもしれません。


イグニオ(IGNIO) 【特選品】 ジュニア マリンシューズ :サックス(IG-7S4020H G SX)

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2013年12月 »